エコバック使用が定着。レジ袋のイメージ超える


エコバッグが浸透し始め、レジ袋の代わり、という役目から

デザインや大きさのバリエーションが増えてきて定着の兆し・・・・。

 
  デザイン・カラーではベネトンが人気とか。

LOHASという概念は難しいものの、ロハスという読み方(発音?)の問題とか、、、全体でロハスでなくても

其々の定冠詞的なジャンルや商品にはちゃんと反映されるようになりました。


静かにでも着実に根付いていくといいですね。



エコバッグを「エコバック」と言われる方もいますね。


それが、お父さん・お母さんとかお祖父ちゃん・お祖母ちゃんになら

言える間柄なら、こんな会話をつけてコミュニケーションを作る機会も。


「く」じゃなくて、「グ」なんよぉ、って一言。


地球の環境を・・・とか、難しい事を考えるまえに、


  「勿体無いでしょ。」 だけで通じ合えますね。 


エコバッグは、ロハスな生活からも注目されるようになったので


デザインや大きさなどもいろんなバリエーションが出来ました。

 ベネトンのエコバッグは、デザインだかじゃなくカラーバリエーションも

  

 

●フェアトレード製品もでてくるようになりました。

 


★エコバッグは「エコバックじゃないの」ばっく、じゃなくってばっぐ「グ」★

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RSSアフィリエイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。