ソロリフトで重いダンボールも持ち運びが楽に


ソロリフトとは良く考えたネーミングです。

重たいダンボールの箱などは、女性やお子さんには持ち運びがとてもたいへんですが、これを使えば楽に持ち上げて移動が可能です。

特に本や雑誌、機械類などの入った箱は移動することより、まず持ち上げるのに苦労します。

このソロリフトは、名前からも察するように「ソロ・一人で」で「リフト・持ち上げる」ことが出来るように作られたハンドガンのような道具。

  

これで、ギックリ腰の心配や持ち上げたもののドアが閉まってしまったり階段の上り下りに苦労することもありません。

片手で楽々と持ち上げることができるので、もう一方の手を自由に使うことが出来ます。

ソロリフトは通称で、正式には「ソロダンボールリフト」

まさにダンボール箱を持ち上げるために考案されました。

これで、わざわざ腰をかがめることなくダンボールを持ち上げられますので、腰にかかる負担も、背骨にかかる負担も軽減できます。

お医者さんが考えた、というものうなずけます。

米国を代表する人間工学の世界的権威・Dr.マラスが、背骨のよじれ等の原因から来る腰痛を少しでも和らげられないかと考え出され深い人間工学理論と幾たびもの実験を重ね、さらに斬新なアイデアがミックスされました。

片手で30kgまでの箱を持ち上げることができますが、かといって両手で使用するのは本末転倒。

移動が楽になるのですから、ひと箱の中の荷物を少しは軽めにするよう心掛けた方が疲れは少ないかも知れませんね。

引越しや掃除の時だけでなく、オフィスや学校などでも活躍してくれる便利な道具です。

ただし、箱の表面に細かいキズがつくのだけは我慢しましょう。

自分の体のことを思えばこその道具です。

この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年05月30日 15:03

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年06月17日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RSSアフィリエイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。