「ヒラメキノート」脳を鍛える、自分で鍛える。


ニンテンドーDSなどのゲームやAHA!体験の茂木先生などの活躍で脳を鍛えるゲームや、問題集、TVなどが増えてきました。

コクヨからは「ひらめき支援事業」の第4弾として「ヒラメキ・ノート」が発売されました。


 ひらめく「閃く」。


 日本語ならではの感覚。



文化や健康などの分野から毎月1つずつテーマになっていて、内容は複数の章に分かれており、各章の前半にはテーマあった知識や雑学をまとめてあり、後半にはクイズ形式で知識の習得度合いを確認できます。


子供いっしょにやっても、大人の雑学としても話のネタに困りません。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28317141

この記事へのトラックバック
RSSアフィリエイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。