ルーシーダットンはヨーガに次ぐ癒しのポーズ。 ロハスな生きかた。


日本人も東洋人なので夏が好きな人は特にタイやインドネシアなど東南アジアの風土も合います。
それにちなんだヘアケア製品もあるくらい。。。椿は大島産という話を聞いたことがあります。

ルーシーダットンとはタイの古典的な健康法。乾貴美子さんも著書を出されています。

ヨーガと同じように様々なポーズを作るります。気軽に試せるので毎日始める人が増えています。
ピラティスやパワーヨーガなどを本格的にやる前にレッスン的にやってみるのもいいかもしれません。

ルーシーダットンにも独特の呼吸法があります。呼吸をコントロールするということは、流れをコントロールすることです。

自分はどこから来てどこへ行こうとしているのか、何をするために生きているのだろうか。
邪念を掃うとは「何も考えるな」という訳ではなくて、
そこへ降りてくる「何かを感じなさい」「それに集中しなさい」といっているような気がします。

そこから見える自分を作り上げていく作業はヨーガでも同じ。心と体の呼吸を同調させることがポイントになりますね。

新しいリラクゼーションを見つけるきっかけになるかも知れません。

★ルーシーダットン。今なら数も少いので選びやすい。★



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27781818

この記事へのトラックバック
RSSアフィリエイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。